ABOUT
中目黒ひつじについて

中目黒ひつじは「目黒川」と「東山」の2店舗で 本格ジンギスカンをお楽しみいただけます。
ジンギスカンのこと、当店のこだわりをご紹介いたします。

ジンギスカンとは?

ジンギスカン

北海道を代表する郷土料理

最近では知名度も全国区になり、東京をはじめ地方にも専門店が増えてきました。
凸型の鍋で羊肉と野菜を一緒に焼いて食べるのは共通ですが、実はお店によってスタイルは様々。
大きく分かれるのは、肉をタレに漬け込んで下味を付けてから焼くものと、焼いてからタレにつけて食べるもの。
羊肉は他のお肉に比べて仔羊(ラム)と成羊(マトン)の味の違いが大きく、明確に使い分けているお店がほとんどです。

ダイエット効果や貧血予防、疲労回復など
現代人を支える様々な効果も羊肉の人気が高まっている理由です!

中目黒ひつじ
3つのこだわり

01

\ 選べる /
マトンorラム

羊のイラスト

仔羊のイラスト

正反対の美味しさを 半々で食べ比べして楽しめるのが
中目黒ひつじの最大の特徴です。
  • マトン肉

  • コクと旨味が強いマトン肉(成羊肉)

    東京のジンギスカン屋さんではほとんどがラム肉のみで、マトンは見かけません。何故でしょうか?
    実はマトンは「硬そう」「臭そう」といったイメージが先行し東京では需要が少ない為、業者でも取り扱い自体がありません。
    中目黒ひつじでは本場北海道の業者と契約し、現地でしか味わえない本物のマトンを直接仕入れ、店舗にて職人が捌いてスライサーで薄切りにします。
    脂の乗ったマトンは旨味と甘みが熟成し、薄切りにする事でタレとの相性も抜群で正に"クセになる"一品なのです。
  • ラム肉

  • クセの無さと柔らかさが
    際立つラム肉(仔羊肉)

    中でも輸入量2%のアイスランド産ラムは牧草のみで育ち、そして通常よりもさらに若い月齢の仔羊を使用。この一層キメ細やかでミルキーな味わいを楽しむ為には分厚くカットしたお肉を赤みの残るミディアムレアお召し上がり下さい。
  • 02

    \ 究極の調味料 /
    炭火

    炭火のイラスト

    炭火とジンギスカン鍋

    中目黒ひつじではスリットを広めにしたジンギスカン鍋を特注し、スモーク効果を高めています。 お肉のみならず、食べなれた野菜も炭火の香りとお肉の脂が染み込むと一味違った旨味に箸が進みます。
  • 03

    \ オリジナル /
    醤油ダレ

    醤油ダレのイラスト

    お肉にタレをつける

    ジンギスカン好きの中でも好みが分かれるのが「タレ」です。 当店は薄切りのマトンに合わせ甘さを控えめにし、キレのあるタレを考案。 ジンギスカンタレの最大大手であるベル食品が、中目黒ひつじオリジナルボトルとして製作しています。

ぜひ、常連さんも初心者も北海道民も目黒区民も大人も子供も
一緒にジンギス鍋を囲んで下さい。
不思議と1週間後にまた食べたくなりますよ!

トップへ戻るボタン